ユーロプラス杯 KFN U-15リーグ 2015 第7節

VS MESSE大正  1-5 負け

結果は負けてしまいましたが、

内容としては小学生セット、中学生セットに分け、

どちらも練習で取り組んでいること、狙いを随所に見せて戦っていました。

前期のような一方的な試合にならず、

チャンスを作れるようになってきた事は自信を持ちましょう。

失点に関しては対人に対しての守備練習をしていなかったので、監督の責任です。

なんにせよ、タケが最後まで諦めず1点を狙いに行った結果得点を奪えて良かった!!

 

VS レボナ滋賀  6-5 勝ち

かなり大味な試合となりましたが、

前期は3-6で負けた相手に勝ち切る事が出来ました。

この試合も中学生セット、小学生セットに分けてとても良い経験が出来ました。

前回の試合で相手の技術の高さは知っていたはずです、

その中でファールでしか奪えないのはとても勿体なかったです。

なかなか練習中にあそこまでの足元がある相手がいないので、

そんな相手と試合させてもらった点はよかったですが、

球際に対して厳しくいったり、体を当てる事は試合中なので常にある事です。

でも、根本に相手をリスペクトした上で戦う事を忘れてはいけない。

試合には勝てましたが、反省点しかありません。

 

最終節だったKFNリーグですが、

スタート当初は全チーム相手に全く戦う事が出来ずいましたが、

この12ヶ月は勝つ試合があったり、負けるのもただ負けるだけでなく、

しっかり狙いを持ってチャレンジできるようになりましたね。

後はこのまま向上心を強く持ち、今日のような試合をしないよう反省し、改善しましょう。


感謝の気持ちに関しては今後も突き詰めていきます。

まだまだ選手としても、人間としても上がっていきましょう。

本日試合をしてくださったチーム関係者の方々

いつも試合を観に来て下さっている保護者の方々

ありがとうございます。

まだまだ色々な面で成長しなければなりませんが、

今後とも宜しくお願い致します。